JR九州「ななつ星」の抽選倍率

JR九州の「ななつ星in九州」が2013年10月にデビューします。
鉄道ファンだけではなく、たくさんの人たちが「どんな設備なのか」
「サービスはどのようなものがあるのか」など関心を持っており、デビューを前に
大変注目を集めています。

周遊型の豪華な旅を満喫できる"期待の新星"「ななつ星in九州」は、計7両で編成する列車で
ピアノを置いたラウンジカー、ダイニングカー、客車5両となっています。
また、別名「陸のクルーズ」とも言われており、夜は生演奏も聴ける豪華寝台列車で
九州各地を巡ります。

気になる乗客の定員は、なんとわずか28人です。その定員28人枠に対し、応募が
殺到しているそうです。

第1期(2013年10月?12月出発分)の参加申し込みの抽選倍率は平均7.27倍となり
「ななつ星in九州」の人気の高さを証明しました。「ななつ星in九州」は
九州の北西部を周遊する「1泊2日コース」と、九州を一周する「3泊4日コース」が
用意されていますが価格は少々高めに設定されています。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年9月 4日 11:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「相談窓口を確保してお金借りる」です。

次のブログ記事は「闇金融には手を出さない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。